眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 節足動物門(Arthropoda) >> クモ綱(Arachnida) >> サソリ目(Scorpiones)
>> コガネサソリ科(Scorpionidae) >> Liocheles属(Liocheles)

ヤエヤマサソリ (Dwarf Wood Scorpion)

Liocheles australasiae

ヤエヤマサソリ (Dwarf Wood Scorpion)

2017.9.21. 沖縄県/石垣市

分布:日本(八重山諸島)、インド、バングラデシュ、中国、韓国、タイ、ベトナム、マレーシア、フィリピン、マリアナ諸島、インドネシア、オーストラリア、パプアニューギニア、ソロモン諸島、ニューカレドニア、フィジー、トンガ、サモア、フランス領ポリネシア

日本人にとってサソリはあまり馴染みのない生き物だが、毒を持つ恐ろしい生物だということは子供でも知っている。
実は日本にも2種のサソリが生息しており、そのうちの1種が本種のヤエヤマサソリ。
和名を聞くと八重山諸島固有種のような印象を受けるが、アジアからオーストラリアにかけて幅広く分布している。
英名のDwarf Wood Scorpion の「Dwarf」とは小人という意味で、その名が指す通り体長4cmほどの小さなサソリ。毒針を持っているものの人間に対する毒性は非常に弱く、刺されても大事にはいたらない。

眼遊記

 

 

<<前の種

 

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。