眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 節足動物門(Arthropoda) >> 軟甲綱(Malacostraca) >> 十脚目(Decapoda)
>> イチョウガニ科(Cancridae) >> Metacarcinus属(Metacarcinus)

アメリカイチョウガニ (Dungeness Crab)

Metacarcinus magister

アメリカイチョウガニ (Dungeness Crab)

<甲幅20.7cm・オス> 購入 2014.1.29. アメリカ/カリフォルニア州/北部産

分布:アメリカ合衆国(アラスカ~カリフォルニア州)、カナダ(ブリティッシュコロンビア州) 沿岸のアマモ場 海水域

サンフランシスコの一番有名なシーフードはこのアメリカイチョウガニだろう。
サンフランシスコのガイドブックには必ずのっている、市内北岸のフィッシャーマンズワーフで食べられる大きな丸いカニがこのアメリカイチョウガニ。
英名はDungeness Crab(ダンジネスクラブ)で、アメリカ・ワシントン州のダンジネスという港が名前の由来になっているようだ。
カナダ時代にお世話になっていた家族にサンフランシスコで再会したとき、新しい種類の写真を撮らせてあげようとわざわざこのカニを買いに行ってくださった。そのおかげで生時の標本写真はインターネット上で一番の出来の写真が撮影できた。
ダンジネスクラブの調理方法は蒸しが一番。シンプルイズベストだ。
ズワイガニのような味と比べるとあっさりして上品な味わい。その甘みを堪能するため現地ではオリーブオイルにつけて食べたり、ガーリックバターにつけて食べたりする。
日本で獲れるカニにダンジネスクラブに近い味のカニはいないのではないだろうか。
アメリカ西海岸に行く機会があれば是非とも食べておきたい食材のひとつ。
当地でも重要な海洋資源として扱われ、メスの漁獲禁止など厳しい漁獲制限が設けられている。
2015年11月、アメリカ・カリフォルニア州公衆衛生局はカリフォルニア州内で漁獲されたカニからドウモイ酸という毒が検知され、市民に対して食べないようにと発表した。このエリアで最も有名なカニと言えばこのダンジネスクラブ(アメリカイチョウガニ)。このカニが一時的といえど食べられないのは旅行者にとっては辛い。ドウモイ酸は記憶喪失性貝毒の原因物質で、摂取すると脳に障害を起こしたり、死亡する場合がある。加熱しても分解されないやっかいな毒だ。珪藻が作り出す毒で、生物濃縮によってカニが毒化する恐れもあるという。

アメリカイチョウガニオスの腹面

<甲幅20.7cm・オス> 購入 2014.1.29. アメリカ/カリフォルニア州/北部産 

■アメリカイチョウガニオスの腹面

アメリカイチョウガニオスの腹面。
ふんどしと呼ばれる腹部は長細い形をしている。

アメリカイチョウガニの顔

<甲幅20.7cm・オス> 購入 2014.1.29. アメリカ/カリフォルニア州/北部産 

■アメリカイチョウガニの顔

アメリカイチョウガニの顔。
大きな体に似合わない小さな眼がかわいい。

アメリカイチョウガニ

<甲幅20.7cm・オス> 購入 2014.1.29. アメリカ/カリフォルニア州/北部産 

■アメリカイチョウガニ

歩脚を折りまげた状態。
イチョウガニの名は甲の形がイチョウの葉に似ていることからきたのだろう。

アメリカイチョウガニの鉗脚

<甲幅20.7cm・オス> 購入 2014.1.29. アメリカ/カリフォルニア州/北部産 

■アメリカイチョウガニの鉗脚

アメリカイチョウガニの鉗脚。

正面からみたアメリカイチョウガニ

<甲幅20.7cm・オス> 購入 2014.1.29. アメリカ/カリフォルニア州/北部産 

■正面からみたアメリカイチョウガニ

正面からみたアメリカイチョウガニ。
甲が厚く、肩と呼ばれる部分の身も沢山入っている。

蒸されたアメリカイチョウガニ

<甲幅20.7cm・オス> 購入 2014.1.29. アメリカ/カリフォルニア州/北部産 

■蒸されたアメリカイチョウガニ

アメリカイチョウガニは蒸すのが一番。
加熱すると真っ赤になる。
身が多いので食べ応えばつぐんだ。

生簀に入れられたアメリカイチョウガニ

2014.1.29. アメリカ/カリフォルニア州/北部産 

■生簀に入れられたアメリカイチョウガニ

生簀に入れられたアメリカイチョウガニ。
よく活ガニを見かけるのは冷凍よりも生の方が食感がいいからだろう。

水族館のアメリカイチョウガニ

<飼育個体> 2014.1.31. アメリカ/カリフォルニア州/サンフランシスコ/アクアリウムオブザベイ 

■水族館のアメリカイチョウガニ

サンフランシスコのピア39にある水族館アクアリウムオブザベイで撮影したアメリカイチョウガニ。


眼遊記

390 Aquarium Of The Bay ~サンフランシスコの水族館~
386 New England Lobster ~ダンジネスクラブを食らう~

 

<<前の種

 
カウンター

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。