眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 節足動物門(Arthropoda) >> 軟甲綱(Malacostraca) >> 十脚目(Decapoda)
>> コメツキガニ科(Dotillidae) >> チゴガニ属(Ilyoplax)

チゴガニ (Ilyoplax pusilla)

Ilyoplax pusilla

チゴガニ (Ilyoplax pusilla)

<甲幅6.4mm オス> 手づかみ 2017.7.26. 福岡県/北九州市/小倉南区/曽根干潟

分布:日本(東京湾~九州)、韓国 <内湾の干潟、河口の砂泥・泥底 海水域>

チゴガニは干潟でみられるカニの中でも、かなりかわいい種だと思う。
しかし残念なことに標本写真にすると全然かわいくない。生態写真中心の図鑑ではかわいいカニだと思うが、標本写真中心の図鑑では特に目立たないような気がする。
甲の背面は砂にカモフラージュするよう暗い褐色をしているが、口の周りは白~青で、眼を立て、小さなハサミを持ち上げてウェービングをしている姿はとてもかわいらしい。
チゴガニのチゴは稚児(ちご)。赤ちゃんガニのような意味で、昔の人もこのカニをかわいらしいと感じていたのだと想像させる。

チゴガニオスの腹面

<甲幅6.4mm オス> 手づかみ 2017.7.26. 福岡県/北九州市/小倉南区/曽根干潟 

■チゴガニオスの腹面

チゴガニオスの腹面。
通称ふんどしと呼ばれる腹部は細長い。

チゴガニは標本写真撮影が難しい

<甲幅5.9mm オス> 手づかみ 2017.7.26. 福岡県/北九州市/小倉南区/曽根干潟 

■チゴガニは標本写真撮影が難しい

標本写真を撮るためにカニをポージングするのだが、チゴガニは立ちあがった状態で身体が安定するようで、ポージングに苦労した。
写真撮影をしていると、だんだんと写真の様な形になっていく。

チゴガニオスの腹面

<甲幅5.9mm オス> 手づかみ 2017.7.26. 福岡県/北九州市/小倉南区/曽根干潟 

■チゴガニオスの腹面

チゴガニオスの腹面。
オスは繁殖期になると腹面が青くなる。この個体はやや青みが出てきている。

チゴガニのオス

<甲幅6.5mm オス> 手づかみ 2017.7.26. 福岡県/北九州市/小倉南区/曽根干潟 

■チゴガニのオス

チゴガニのオス。

チゴガニオスの腹面

<甲幅6.5mm オス> 手づかみ 2017.7.26. 福岡県/北九州市/小倉南区/曽根干潟 

■チゴガニオスの腹面

チゴガニオスの腹面。
口の周りの顎脚がオレンジと青のバイカラーになっていてとても美しい。

チゴガニのオス

<甲幅7.1mm オス> 手づかみ 2017.7.26. 福岡県/北九州市/小倉南区/曽根干潟 

■チゴガニのオス

チゴガニのオス。

チゴガニオスの腹面

<甲幅7.1mm オス> 手づかみ 2017.7.26. 福岡県/北九州市/小倉南区/曽根干潟 

■チゴガニオスの腹面

チゴガニオスの腹面。

チゴガニオスの腹面

<甲幅7.1mm オス> 手づかみ 2017.7.26. 福岡県/北九州市/小倉南区/曽根干潟 

■チゴガニオスの腹面

チゴガニオスの腹面をアップにしてみた。
小さな水色の斑点が密集していてとても綺麗。

チゴガニの距離感

2015.7.31. 福岡県/北九州市/小倉南区/曽根干潟 

■チゴガニの距離感

河口にいたチゴガニ達を橋の上から撮影した。
巣穴の位置関係や個体同士の距離感はこんな感じ。

巣穴から離れないチゴガニ

2016.7.22. 福岡県/北九州市/小倉南区/曽根干潟 

■巣穴から離れないチゴガニ

チゴガニは臆病なのか、巣穴からなかなか離れようとしない。
その一方で目が悪いのか、かなり近づいても巣穴に逃げ込まない。観察がとても容易なカニだ。

ウェービングするチゴガニ

2017.7.26. 福岡県/北九州市/小倉南区/曽根干潟 

■ウェービングするチゴガニ

鉗脚を大きくふって何かを招くような仕草をウェービングという。
チゴガニのウェービングは両鉗脚を持ち上げるスタイル。

餌を食べるチゴガニ

2017.7.26. 福岡県/北九州市/小倉南区/曽根干潟 

■餌を食べるチゴガニ

チゴガニの餌は泥に含まれる有機物。
これを口に入れ、有機物だけをこしとって食べる。

ウェービングするチゴガニ

2017.7.26. 福岡県/北九州市/小倉南区/曽根干潟 

■ウェービングするチゴガニ

ウェービングするチゴガニ。
正面からみるととても愛らしい。

チゴガニの生息環境

2017.7.26. 福岡県/北九州市/小倉南区/曽根干潟 

■チゴガニの生息環境

チゴガニの生息環境。
写真の場所は砂泥底。歩くと長靴が5cmくらい埋まるような場所。


眼遊記

609 曽根干潟 ~チゴガニのウェービング~
518 曽根干潟 ~カブトガニの死骸たち~
470 曽根干潟 ~カブトガニの幼生に出会う~

 

<<前の種

 

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。