眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 節足動物門(Arthropoda) >> 軟甲綱(Malacostraca) >> 十脚目(Decapoda)
>> イワガニ科(Grapsidae) >> イワガニ属(Pachygrapsus)

イワガニ (Striped Shore Crab)

Pachygrapsus crassipes

イワガニ (Striped Shore Crab)

<甲幅3.4cm・オス> 手づかみ 2011.7.11. 島根県/松江市/島根町

分布:日本(北海道以南)、朝鮮半島、ハワイ諸島、ガラパゴス諸島、北米大陸の太平洋岸

夏、島根県の磯で海遊びをしていると岩の陰に隠れる小さなイワガニによく出会う。
食べようと思うほど大きくはないので、見つけてもそれほど気にかけることのないカニだと思うが、彼らの行動をじっと見ていると非常に面白い。
岩の陰から常に人間の動きに注意している。眼力が強いのか、イワガニの視線を感じるほど。
最初は恐る恐る動くのが、人間が危害を加えないことが分かると急にリラックスする。この様子がかなり人間っぽくて面白い。

イワガニオスの腹面

<甲幅3.4cm・オス> 手づかみ 2011.7.11. 島根県/松江市/島根町 

■イワガニオスの腹面

イワガニオスの腹面。
通称「ふんどし」と呼ばれる腹部は長細い。

イワガニの歩脚

<甲幅3.4cm・オス> 手づかみ 2011.7.11. 島根県/松江市/島根町 

■イワガニの歩脚

よく見ると歩脚の先に太い毛が生えている。
陸上を歩くのに有利なのだろうか。他のカニ類とはちょっと違う。

イワガニのメス

<甲幅1.5cm・メス> 手づかみ 2013.9.5. 島根県/松江市/島根町 

■イワガニのメス

イワガニのメス。

イワガニメスの腹面

<甲幅1.5cm・メス> 手づかみ 2013.9.5. 島根県/松江市/島根町 

■イワガニメスの腹面

イワガニメスの腹面。
通称「ふんどし」と呼ばれる腹部は丸い。

岩陰に隠れるイワガニ

2011.8.1. 島根県/松江市/島根町 

■岩陰に隠れるイワガニ

島根県の磯でもっともよく見かけるカニがこのイワガニだろう。
水の中にも入るが、水の中よりは水際の陰にいることが好きなようだ。

岩陰に隠れるイワガニ

2011.8.1. 島根県/松江市/島根町 

■岩陰に隠れるイワガニ

岩の隙間に隠れるイワガニ。

イワガニの幼ガニ

2011.7.11. 島根県/松江市/島根町 

■イワガニの幼ガニ

水の中にいたイワガニの幼ガニ。
歩脚に縞模様が見られることと、鋏脚に黒班が見られることからイソガニにも見えるが、甲の模様を拡大してみると、ちゃんとイワガニの模様になっている。

アメリカのイワガニ

2015.1.30. アメリカ合衆国/カリフォルニア州/カーメル 

■アメリカのイワガニ

アメリカ西海岸にもイワガニが生息している。
太平洋をはさんで日本にもアメリカにも生息しているとは驚きだ。

アメリカのイワガニ

2015.1.30. アメリカ合衆国/カリフォルニア州/カーメル 

■アメリカのイワガニ

生息場所や動きなどは日本のイワガニと同じようだが、体色はやや鮮やかに感じる。

イワガニの幼ガニ

2015.1.30. アメリカ合衆国/カリフォルニア州/カーメル 

■イワガニの幼ガニ

イワガニの幼ガニ。
歩脚は太く、体色は黒っぽい。

大型のイワガニ

2015.1.30. アメリカ合衆国/カリフォルニア州/カーメル 

■大型のイワガニ

カリフォルニアでみた大型のイワガニ。
鉗脚(ハサミ)は白っぽくなり、別の種のカニだと思うほど今までみたイワガニと印象が違っていた。

大型のイワガニ

2015.1.30. アメリカ合衆国/カリフォルニア州/カーメル 

■大型のイワガニ

島根の海ではなかなかここまでの大物には出会えない。


眼遊記

437 Highway 1 ~カリフォルニアの磯~
357 島根町 ~3種のアカイソガニ~
284 鹿島町 ~ソラスズメダイの撮影に成功!~
188 島根町 ~マダコと格闘~

 

<<前の種

 

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。