眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 節足動物門(Arthropoda) >> 軟甲綱(Malacostraca) >> 十脚目(Decapoda)
>> クモガニ科(Majidae) >> モガニ属(Pugettia)

ヨツハモガニ (Yotsuha Mogani)

Pugettia quadridens

ヨツハモガニ (Yotsuha Mogani)

<甲幅1.3cm> 潜水 2013.7.17. 島根県/隠岐郡/隠岐の島町

分布:日本海(北海道~宮崎県)、中国、韓国 潮下帯~水深324mの海水域

ヨツハモガニは沿岸で普通にみられる小さなカニ。
最大の特徴は海藻などを小さく切って甲に張り付け、カモフラージュすること。
防波堤の際などを探すとみつかることが多い。
甲幅より甲長が長く、縦に長い甲をしている。

大型のヨツハモガニ

<甲幅3.0cm・オス> ジョレン 2007.2.28. 鳥取県/境港市/境水道 

■大型のヨツハモガニ

甲幅3.0cmの大型のヨツハモガニ。
ヨツハモガニは小さなカニで、これで最大クラスの大きさ。

ヨツハモガニの腹面

<甲幅3.0cm・オス> ジョレン 2007.2.28. 鳥取県/境港市/境水道 

■ヨツハモガニの腹面

ヨツハモガニの腹面。
体に比べて鉗脚が大きい。

海藻をまとったヨツハモガニ

<甲幅1.3cm 甲長1.8cm・オス> 手網 2013.5.10. 島根県/松江市/島根町 

■海藻をまとったヨツハモガニ

額に海藻をつけたヨツハモガニ。
まるでトロル人形のよう。

海藻を取り除いたヨツハモガニ

<甲幅1.3cm 甲長1.8cm・オス> 手網 2013.5.10. 島根県/松江市/島根町 

■海藻を取り除いたヨツハモガニ

上の写真の個体から海藻を取り除いたもの。

ヨツハモガニの腹面

<甲幅1.3cm 甲長1.8cm・オス> 手網 2013.5.10. 島根県/松江市/島根町 

■ヨツハモガニの腹面

ヨツハモガニの腹面。

海藻をまとったヨツハモガニ

<甲幅1.2cm・オス> マス網 2007.11.28. 島根県/松江市/美保関町/境水道 

■海藻をまとったヨツハモガニ

額棘の間に海藻をつけたヨツハモガニ。

海藻をまとったヨツハモガニ

<甲幅1.2cm・オス> マス網 2007.11.28. 島根県/松江市/美保関町/境水道 

■海藻をまとったヨツハモガニ

額棘の周りに海藻をつけていることが多い。
海藻をつけられるのは鉗が届く範囲に限られるからだろう。

海藻を取り除いたヨツハモガニ

<甲幅1.2cm・オス> マス網 2007.11.28. 島根県/松江市/美保関町/境水道 

■海藻を取り除いたヨツハモガニ

上の写真の個体から海藻を取り除いたもの。


写真提供

潜れ!さかなクン NHK
2018年3月30日

眼遊記

338 島根大学隠岐臨海実験所 ~うみうしくらぶ磯の勉強会 Day2~
325 島根町 ~ウミウシとり~

 

<<前の種

 
カウンター

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。