眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 節足動物門(Arthropoda) >> 軟甲綱(Malacostraca) >> 十脚目(Decapoda)
>> ワタリガニ科(Portunidae) >> ガザミ属(Portunus)

ヒメガザミ (Portunus hastatoides)

Portunus hastatoides

ヒメガザミ (Portunus hastatoides)

<2.8cm> 手網 2010.10.10. 広島県/呉市

分布:日本(山形県以南、瀬戸内海、有明海)、モザンビーク、南アフリカ、マダガスカル、パキスタン、インド、スリランカ、タイ、台湾、香港、中国(雲南省、広東省) <海水域>

瀬戸内で夜釣りをしていると、一匹の小さなカニが水面近くを泳いでいた。ガザミタイワンガザミの幼カニかと網ですくったが、見たことのない種だった。
調べてみるとヒメガザミという小型の種。これでも成ガニのようだ。
当時は今ほど甲殻類の撮影に熱を上げていなかったので写真の出来がいまいちなのが残念だ。また出会う機会があれば今度こそいい写真を撮りたい。

ヒメガザミの甲後端にある棘

<2.8cm> 手網 2010.10.10. 広島県/呉市 

■ヒメガザミの甲後端にある棘

ヒメガザミはガザミタイワンガザミの幼ガニとよく似ている。
これらと見分けるには矢印にあるとおり甲後端の棘を確認するとよい。

ヒメガザミが生息する海

2010.10.10. 広島県/呉市 

■ヒメガザミが生息する海

ヒメガザミを最終したときの状況。
水面近くを泳いでいるところを捕まえた。


眼遊記

125 呉市 ~親父と夜釣り~

 

<<前の種

 

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。