眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 節足動物門(Arthropoda) >> 軟甲綱(Malacostraca) >> 十脚目(Decapoda)
>> ベンケイガニ科(Sesarmidae) >> フタバカクガニ属(Perisesarma)

フタバカクガニ (Red-Clawed Crab)

Perisesarma bidens

フタバカクガニ (Red-Clawed Crab)

<オス 甲幅2.3cm> 手づかみ 2016.9.12. 香港/新界/大嶼島/東涌/東涌湾

分布:日本(東京湾以南)、韓国、中国、台湾、香港、マレーシア、シンガポール、スリランカ <マングローブ林の沼沢地、河口 汽水域>

香港国際空港のすぐ南側にある東涌湾はマングローブ林が広がる生物の宝庫。ここではたくさんのフタバカクガニの姿をみることができる。
フタバカクガニはマングローブ林の、水の上でみられることが多い。香港でみられるフタバカクガニは鉗脚が赤いので他のカニとすぐに見分けがつくだろう。ちなみに日本でみられるフタバカクガニの鉗脚はこれほど鮮やかな色彩ではないらしい。

ベンケイガニの前側縁の切れ込み

<オス 甲幅2.3cm> 手づかみ 2016.9.12. 香港/新界/大嶼島/東涌/東涌湾 

■フタバカクガニの側縁の歯

フタバカクガニの標準和名の由来にもなっている「二歯」甲の横に明瞭なひとつの切れ込みがあるので、ふたつの矢印が示しているように2つの「歯」があるのが特徴。

フタバカクガニの甲にある毛

<オス 甲幅2.3cm> 手づかみ 2016.9.12. 香港/新界/大嶼島/東涌/東涌湾 

■フタバカクガニの甲にある毛

フタバカクガニの甲の表面には毛の束が点在する。

フタバカクガニの鉗脚

<オス 甲幅2.3cm> 手づかみ 2016.9.12. 香港/新界/大嶼島/東涌/東涌湾 

■フタバカクガニの鉗脚

フタバカクガニの鉗脚。
香港に生息するフタバカクガニの鉗脚はオレンジ色~赤色をしていて非常に目立つ。
一方日本でみられるフタバカクガニはここまで鮮やかな色彩ではない。

フタバカクガニオスの腹面

<オス 甲幅2.3cm> 手づかみ 2016.9.12. 香港/新界/大嶼島/東涌/東涌湾 

■フタバカクガニオスの腹面

フタバカクガニオスの腹面。
通称「ふんどし」と呼ばれる腹部は細長い形をしている。

抱卵したフタバカクガニのメス

<メス> 2016.8.21. 香港/新界/大嶼島/東涌/東涌湾 

■抱卵したフタバカクガニのメス

尾部に卵をたくさん抱えたフタバカクガニのメス。
陽の光を浴びながらゆっくりと目の前の海藻を食べていた。

フタバカクガニ

2016.8.21. 香港/新界/大嶼島/東涌/東涌湾 

■フタバカクガニ

香港のフタバカクガニは鉗脚がオレンジ色~赤色で、甲が緑がかっているものが多い。

喧嘩するフタバカクガニ

2016.8.21. 香港/新界/大嶼島/東涌/東涌湾 

■喧嘩するフタバカクガニ

縄張り争いだろうか、喧嘩をしているフタバカクガニ。
手前の個体はこれまでの写真の個体とは体色の感じが異なるが、甲の側縁には明瞭が切れ込みがみられ、鉗脚もオレンジ色をしている。
恐らく幼ガニはこのような体色をしているのだろう。

完全に水没するのを嫌うフタバカクガニ

2016.8.21. 香港/新界/大嶼島/東涌/東涌湾 

■完全に水没するのを嫌うフタバカクガニ

フタバカクガニは水の中よりも圧倒的に水の上でみられることが多い。
写真のように水深の浅い場所やマングローブの根の周り、石の上などでよくみられる。

完全に水没するのを嫌うフタバカクガニ

2016.8.21. 香港/新界/大嶼島/東涌/東涌湾 

■完全に水没するのを嫌うフタバカクガニ

フタバカクガニは水の中よりも圧倒的に水の上でみられることが多い。
写真のように水深の浅い場所やマングローブの根の周り、石の上などでよくみられる。

フタバカクガニの幼ガニ

<幼ガニ> 2016.9.12. 香港/新界/大嶼島/東涌/東涌湾 

■フタバカクガニの幼ガニ

フタバカクガニの幼ガニと思われる個体。
成ガニとは全く体色が異なるが、甲の側縁には明瞭な切れ込みがみられる。

フタバカクガニ

<幼ガニ> 2016.9.12. 香港/新界/大嶼島/東涌/東涌湾 

■フタバカクガニ

マングローブ林に点在する湧水の穴の周りでみられたフタバカクガニ。

日向ぼっこ中のフタバカクガニ

<幼ガニ> 2016.9.12. 香港/新界/大嶼島/東涌/東涌湾 

■日向ぼっこ中のフタバカクガニ

日向ぼっこ中のフタバカクガニ。

フタバカクガニとトビハゼ

<幼ガニ> 2016.9.12. 香港/新界/大嶼島/東涌/東涌湾 

■フタバカクガニとトビハゼ

フタバカクガニとトビハゼトビハゼとフタバカクガニは似たような環境に生息している。
トビハゼが近くを通っても知らん顔。餌として認識はしていないようだ。

 

眼遊記

531 Tung Chung Bay ~香港の素晴らしい干潟とそこに生息する生き物たち その2~
526 Tung Chung Bay ~香港の素晴らしい干潟とそこに生息する生き物たち その1~

 

<<前の種

 

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。