眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 節足動物門(Arthropoda) >> 軟甲綱(Malacostraca) >> 十脚目(Decapoda)
>> モクズガニ科(Varunidae) >> モクズガニ属(Eriocheir)

チュウゴクモクズガニ (Chinese Mitten Crab)

Eriocheir sinensis

チュウゴクモクズガニ (Chinese Mitten Crab)

<養殖個体 甲幅6.7cm・オス> 購入 2015.11.9. 中華人民共和国/浙江省/太湖産

分布:中国、韓国 <河口域~河川>
地方名:しゃんはいがに(日本)、大閘蟹(だーじゃーはい)(香港)

中華料理で有名な「上海がに」。名前は知っているけれど、食べたことはないという人も多いのではないだろうか。
上海がにの和名はチュウゴクモクズガニ。そう、上海がにはモクズガニの仲間なのだ。
本種は同属モクズガニと同じく海で産卵し、幼ガニになると河川に遡上し、汽水域~淡水域で生活する。
中国、台湾、香港では秋の風物詩としてしられ、旬となる10月~12月に食べられる。その人気はものすごく、流通している本種のほとんどは養殖物。現地では上海がにとは呼ばず、大閘蟹と呼ばれる。
繁殖力が強く世界各地で定着してしまい、生態系に悪影響を与えているようだ。国際自然保護連合(IUCN)では 世界の侵略的外来種ワースト100(100 of the World's Worst Invasive Alien Species)に指定されている。
日本でも外来生物法(特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律)による特定外来生物に指定されており、無許可の生きたままの飼養・保管・運搬・輸入が一切禁止されている。
11月に香港へ行く機会があり、標本写真を撮影するためにこのカニの露店を探し求めた。
冷蔵庫になっているガラスケースの中には紐で縛られたカニが生きたまま販売されていた。店員さんによると、メスは卵巣が美味く、オスは身がスティッキー(もちもちしている)で美味しいという。大きさによって細かく価格が分かれており、購入したのは1尾50HKDのオスとメス。中には1尾で250HKDのものもみられた(1HKD=約16円 2015年11月)。レストランで食べると1尾あたり100~400HKDとなる高級食材。

チュウゴクモクズガニの甲

<養殖個体 甲幅6.7cm・オス> 購入 2015.11.9. 中華人民共和国/浙江省/太湖産 

■チュウゴクモクズガニの甲

チュウゴクモクズガニの甲。
側面にある歯(ギザギザ)は4つあるのが特徴。モクズガニには3つしかない。

チュウゴクモクズガニの額

<養殖個体 甲幅6.7cm・オス> 購入 2015.11.9. 中華人民共和国/浙江省/太湖産 

■チュウゴクモクズガニの額

眼と眼の間を額というが、この間にある歯もモクズガニと見分けるときの重要なポイント。
チュウゴクモクズガニには4本のはっきりと尖った歯がみられる。

チュウゴクモクズガニの歩脚

<養殖個体 甲幅6.7cm・オス> 購入 2015.11.9. 中華人民共和国/浙江省/太湖産 

■チュウゴクモクズガニの歩脚

チュウゴクモクズガニの歩脚。
歩脚の第4節には1本の棘がある。これはモクズガニもみられる特徴。
しかし、棘の前に毛が生えていない。個体差かもしれないので種の特徴とはまだ言えないが、モクズガニの写真には棘の前にも毛が生えていた。

チュウゴクモクズガニの歩脚

<養殖個体 甲幅6.7cm・オス> 購入 2015.11.9. 中華人民共和国/浙江省/太湖産 

■チュウゴクモクズガニの歩脚

チュウゴクモクズガニの歩脚。
歩脚には剛毛が生えている。

チュウゴクモクズガニオスの鉗脚

<養殖個体 甲幅6.7cm・オス> 購入 2015.11.9. 中華人民共和国/浙江省/太湖産 

■チュウゴクモクズガニオスの鉗脚

チュウゴクモクズガニオスの鉗脚(ハサミ)。
鉗脚には毛がびっしり生えている。

チュウゴクモクズガニオスの腹面

<養殖個体 甲幅6.7cm・オス> 購入 2015.11.9. 中華人民共和国/浙江省/太湖産 

■チュウゴクモクズガニオスの腹面

チュウゴクモクズガニオスの腹面。
通称ふんどしと呼ばれる腹部は細長い。

チュウゴクモクズガニのメス

<養殖個体 甲幅6.3cm・メス> 購入 2015.11.9. 中華人民共和国/浙江省/太湖産 

■チュウゴクモクズガニのメス

チュウゴクモクズガニのメス。

チュウゴクモクズガニメスの腹部

<養殖個体 甲幅6.3cm・メス> 購入 2015.11.9. 中華人民共和国/浙江省/太湖産 

■チュウゴクモクズガニメスの腹部

チュウゴクモクズガニメスの腹部。
通称ふんどしと呼ばれる腹部は丸くなっている。この中に産卵して抱卵まで卵を保護する。

チュウゴクモクズガニメスの鉗脚

<養殖個体 甲幅6.3cm・メス> 購入 2015.11.9. 中華人民共和国/浙江省/太湖産 

■チュウゴクモクズガニメスの鉗脚

チュウゴクモクズガニメスの鉗脚。
オスに比べると小さく、また生えている毛の量も少ない。

香港のチュウゴクモクズガニ露店

<養殖個体> 2012.01.8. 香港/香港島/コーズウェイベイ 

■香港のチュウゴクモクズガニ露店

香港のコーズウェイベイ周辺で見かけたチュウゴクモクズガニの露店。
毎年10月~12月になると露店が多くみられる。

香港のチュウゴクモクズガニ露店

<養殖個体> 2015.11.9. 香港/九龍/ホンハム 

■香港のチュウゴクモクズガニ露店

香港のホンハム周辺でみかけたチュウゴクモクズガニの露店。
コーズウェイベイ周辺に比べると九龍にはチュウゴクモクズガニの露店が少ないように感じる。

販売しているチュウゴクモクズガニ

<養殖個体 左:メス 右:オス> 購入 2015.11.9. 中華人民共和国/浙江省/太湖産 

■販売しているチュウゴクモクズガニ

写真の様に植物で十字に縛ってあり、動けないようにしている。こうすることでカニは無駄なエネルギーを使わないため味が落ちにくい。また、カニ同士が傷つけることがない。
この植物には独特の香りがあり、チュウゴクモクズガニの臭いは全く感じない。

販売しているチュウゴクモクズガニ

<養殖個体 左:メス 右:オス> 購入 2015.11.9. 中華人民共和国/浙江省/太湖産 

■販売しているチュウゴクモクズガニ

オスとメスで全く食感が違うため、オスを買うかメスを買うかは消費者にとって重要。
尾部が丸いとメス、長細いとオスだよと店員さんが丁寧に説明してくれた。

ュウゴクモクズガニの絵が入った買物袋

2015.11.9. 香港/九龍/ホンハム 

■チュウゴクモクズガニの絵が入った買物袋

日本では専門店中の専門店が少なくなってきているが、香港には顕在。
このお店の商品はチュウゴクモクズガニと黄油蟹というワタリガニ科のカニの2種類だけ。秋はもちろんチュウゴクモクズガニしか取扱いがない。

チュウゴクモクズガニ専用の蟹酢

2015.11.9. 香港/九龍/ホンハム 

■チュウゴクモクズガニ専用の蟹酢

露店でチュウゴクモクズガニを買うと食べるときにかける蟹酢をもらった。オレンジ色の袋がそれだ。
乾燥した植物の葉は何の葉なのかよく聞き取れなかったが、茹でるときに入れるとカニの臭みが消えるそうだ。
緑色の袋は生姜湯。漢方ではカニは身体を冷やす食べ物。そのままだと身体によくないので、温める効果のある生姜と一緒に採るのがよいらしい。
これもお店のサービス。

蒸したチュウゴクモクズガニ

<養殖個体 オス> 2010.10.18. 香港/九龍/尖沙咀 

■蒸したチュウゴクモクズガニ

チュウゴクモクズガニの食べ方はとてもシンプル。
蒸し上げてその身を食べるというもの。
皿を見ると黄色っぽい汚れが見えるが、これはカニから出た脂。
チュウゴクモクズガニはとても脂が多いカニだ。

蒸したチュウゴクモクズガニ

<養殖個体 オス> 2010.10.18. 香港/九龍/尖沙咀 

■蒸したチュウゴクモクズガニ

チュウゴクモクズガニをオーダーすると写真のように黒いタレが一緒に出てくる。
これは黒酢に甘味を加えたもの。
このタレとの相性が驚くほど良く、香港人がこぞってこれを食べる理由がよく分かった。

蒸したチュウゴクモクズガニ

<養殖個体 オス> 2010.10.18. 香港/九龍/尖沙咀 

■蒸したチュウゴクモクズガニ

チュウゴクモクズガニを割ったところ。
一般的にミソと呼ばれる黄色い部分は中腸腺。人間でいうと肝臓とすい臓の機能を持っている。
この部分の脂がすごく、この料理の旨さを支えている。

蒸したチュウゴクモクズガニ

<養殖個体 オス> 2010.10.18. 香港/九龍/尖沙咀 

■蒸したチュウゴクモクズガニ

チュウゴクモクズガニは身が少ないため、ちょっとづつ食べるよりも、全ての身を集めて一気に食べる方がいい。
これに黒酢のタレをかけて食べると幸せが口の中に広がる。


眼遊記

545 Tsim Sha Tsui ~やっと食べれた上海ガニ~
544 広州市 ~広州のレストラン~
479 Hung Hom ~念願の上海ガニ撮影~
274 Causeway Bay ~上海蟹の露店~

 

<<前の種

 

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。