眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 脊索動物門(Chordata) >> 条鰭綱(Actinopterygii) >> スズキ目(Perciformes)
>> テンジクダイ科(Apogonidae ) >> テンジクダイ属(Apogon)

オオスジイシモチ (Doederlein's Cardinalfish)

Apogon doederleini

オオスジイシモチ (Doederlein's Cardinalfish)

<8.5cm> 釣り 2013.11.17. 沖縄県/石垣市

分布:日本(茨城県・島根県以南)、韓国、台湾、フィリピン、オーストラリア 沿岸岩礁域 海水域

オオスジイシモチは通常4本の縦帯がよく目立つ魚。
しかし、夜に釣ったこの個体は体色がとても薄かった。体色は魚の状態によって変わるのだろう。
テンジクダイ科はよく似た種が多く、見分けるためにある程度の知識が必要。
オオスジイシモチの第2縦帯は尾柄部の円班まで届かないのが特徴。

オオスジイシモチの頭部

<8.5cm> 釣り 2013.11.17. 沖縄県/石垣市 

■オオスジイシモチの頭部

オオスジイシモチの頭部。

 

眼遊記

364 石垣市 ~まずは夜釣りだ~

 

<<前の種

 

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。