眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 脊索動物門(Chordata) >> 条鰭綱(Actinopterygii) >> スズキ目(Perciformes)
>> ハゼ科(Gobiidae) >> ツムギハゼ属(Yongeichthys)

ツムギハゼ (Tsumugi Haze)

Yongeichthys criniger

ツムギハゼ (Tsumugi Haze)

<6.3cm> 手網 2013.11.18. 沖縄県/石垣市

分布:日本(静岡県、和歌山県、高知県、鹿児島県、沖縄県)、台湾、インドー西太平洋、カロリン諸島、サモア諸島 内湾の湾奥部・河口域 汽水域・海水域

石垣島のマングローブ林でツムギハゼをみた。
干潮時のマングローブ林。大きな川は小さな小川になり、水深15cm程度と魚は逃げ場所がなくなる。
そんな危険な小川で悠々と群れていたのがツムギハゼ。
鳥などの捕食者にとっては格好の餌となりそうだが、ツムギハゼは捕食される恐れがない。
実は体内にテトロドトキシンというフグ毒を持っていて、捕食されることがないのだ。
そんな無敵のツムギハゼはマングローブ林を我が物顔で泳いでいた。

ツムギハゼの尾部

<6.3cm> 手網 2013.11.18. 沖縄県/石垣市 

■ツムギハゼの尾部

ツムギハゼの尾部。

ツムギハゼ

<7.4cm> 手網 2013.11.18. 沖縄県/石垣市 

■ツムギハゼ

ツムギハゼ。
体側に3つの黒斑があるのが本種の特徴。

ツムギハゼの頭部

<7.4cm> 手網 2013.11.18. 沖縄県/石垣市 

■ツムギハゼの頭部

ツムギハゼの頭部。

ツムギハゼの生息するマングローブ林

2013.11.18. 沖縄県/石垣市 

■ツムギハゼの生息するマングローブ林

石垣島にあるツムギハゼの生息するマングローブ林。
満潮時には一面が水の中に隠れる。

ツムギハゼの生息するマングローブ林

2013.11.18. 沖縄県/石垣市 

■ツムギハゼの生息するマングローブ林

石垣島にあるツムギハゼの生息するマングローブ林。
さまざまな生物が生息するこのマングローブ林は我々の宝だ。


眼遊記

366 石垣市 ~マングローブ林を探索~

 

<<前の種

 
カウンター

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。