眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 脊索動物門(Chordata) >> 条鰭綱(Actinopterygii) >> スズキ目(Perciformes)
>> アイナメ科(Hexagrammidae) >> アイナメ属(Hexagrammos)

クジメ (Spotbelly Greenling)

Hexagrammos agrammus

クジメ (Spotbelly Greenling)

<13.0cm> 釣り 2003.11.23. 島根県/松江市/鹿島町

分布:日本(北海道~長崎県)、韓国、中国(山東半島・浙江省) <浅場の藻場 海水域>
地方名:もず(島根県)

防波堤でいつでもどこでも釣れる魚。これが自分のクジメに対するイメージだ。
それほど簡単に釣れる魚なのだが、残念ながらほとんどの人はアイナメの子供だと思っている。見分け方を知らなければ自分もずっとアイナメだと信じていたかもしれない。それほどよく似ている。
クジメはあまり大きくならず、全長30cmくらいが最大。
気になる味の方だが、アイナメに比べると劣る。可もなく不可もなくといったところ。

クジメの頭部

<13.0cm> 釣り 2003.11.23. 島根県/松江市/鹿島町 

■クジメの頭部

クジメの頭部。
そっくりさんのアイナメに比べるとやや吻が短め。

クジメの尾鰭

<13.0cm> 釣り 2003.11.23. 島根県/松江市/鹿島町 

■クジメの尾鰭

クジメの尾鰭。
尾鰭の後縁をみるのがアイナメと見分ける一番簡単な方法。
クジメは写真の様に丸くなる。
その他に側線(体の横にある線)の数を数えるという方法がある。クジメは1本、アイナメは5本。
しかし、この側線は意外と分かりづらく尾鰭の形で見分ける方が簡単だと思う。

クジメ

<20.0cm> 釣り 2003.12.10. 島根県/出雲市/十六島町 

■クジメ

全長20cmのクジメ。
アイナメに比較すると余り大きくならないクジメ。
20cmもあればかなりの大物になる。

クジメ

<20.5cm> 釣り 2004.2.13. 島根県/松江市/島根町 

■クジメ

2月の日本海は水温が低いので、岸辺で釣れる魚はムラソイ、ダイナンギンポそしてクジメくらい。
岸近くの藻場にオキアミを入れれば大抵一番に食いついてくる。

まだら模様のないクジメ

<13.5cm> 釣り 2003.11.16. 島根県/松江市/島根町 

■まだら模様のないクジメ

トレードマークのまだら模様のない、つるっとした印象のクジメ。
近縁種のアイナメのオスは繁殖期に黄金色の婚姻色となるが、もしかしたらこの個体も婚姻色なのだろうか・・・

クジメの幼魚

<8.0cm> 手網 2013.5.9. 島根県/松江市/島根町 

■クジメの幼魚

防波堤の藻場を手網で探っていたらクジメの幼魚が採れた。
体色が赤く、赤い海藻にカモフラージュしているようだ。

クジメ幼魚の頭部

<8.0cm> 釣り 2013.5.9. 島根県/松江市/島根町 

■クジメ幼魚の頭部

クジメ幼魚の頭部。
眼の上に皮弁がみられる。

水中のクジメ

2011.8.1. 島根県/松江市/島根町 

■水中のクジメ

水中のクジメ。
まだら模様が見事に藻場に溶け込んでいる。

水中のクジメ

2013.7.2. 島根県/松江市/美保関町 

■水中のクジメ

水中のクジメ。


写真提供

宍道湖と中海の魚たち
       
P100
       

 

眼遊記

332 美保関町 ~まだまだ寒い海の中~
325 島根町 ~ウミウシとり~
188 島根町 ~マダコと格闘~

 

 

<<前の種

 

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。