眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 脊索動物門(Chordata) >> 条鰭綱(Actinopterygii) >> スズキ目(Perciformes)
>> ヒメジ科(Mullidae) >> ヒメジ属(Upeneus)

ヒメジ (Bensasi Goatfish)

Upeneus japonicus

ヒメジ (Bensasi Goatfish)

<8.5cm> 釣り 2012.9.12. 島根県/松江市/美保関町

分布:日本(全国)、韓国、台湾、中国(福建省、広東省)

ヒメジは2対の黄色い髭をもつ、小さくてかわいらしい魚。
この印象的な髭で砂の中に潜む餌を探しながら泳いでいる。
自分の住む島根県の魚屋さんではヒメジをみたことがない。このあたりではマイナーな魚なのかもしれない。
変わった名前で有名な「オジサン」という魚は本種と同じヒメジ科の魚。

ヒメジの頭部

<8.5cm> 釣り 2012.9.12. 島根県/松江市/美保関町 

■ヒメジの頭部

ヒメジの頭部。
ヒメジの下あごには1対の髭があり、これを探知機のように使い、砂の中の餌を探す。

ヒメジ

<9.5cm> 釣り 2012.9.12. 島根県/松江市/美保関町 

■ヒメジ

釣りあげられたヒメジ。
水バケツに入れておいたが、すぐに息絶えてしまった。

ヒメジの体色変化

<9.5cm> 釣り 2012.9.12. 島根県/松江市/美保関町 

■ヒメジの体色変化

ヒメジの体色変化。
死んだ直後は体表の色包細胞が生きていて色が変わっていく。
こちらは色がなくなった状態。

ヒメジの体色変化

<9.5cm> 釣り 2012.9.12. 島根県/松江市/美保関町 

■ヒメジの体色変化

ヒメジの体色変化。
死んだ直後は体表の色包細胞が生きていて色が変わっていく。
上の状態からあっという間に赤く変化した。

海底を泳ぐヒメジ

2012.8.23. 島根県/松江市/美保関町 

■海底を泳ぐヒメジ

海底を泳ぐヒメジ。
黄色い髭をつかって砂の中の様子を探っている。


眼遊記

267 美保関町 ~雑魚祭り~
261 美保関町 ~島根の海は素晴らしい~

 

<<前の種

 
カウンター

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。