眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 脊索動物門(Chordata) >> 条鰭綱(Actinopterygii) >> ナマズ目(Siluriformes)
>> ゴンズイ科(Plotosidae) >> ゴンズイ属(Plotosus)

ゴンズイ (Japanese Eel Catfish)

Plotosus japonicus

ゴンズイ (Japanese Eel Catfish)

<11.0cm> マス網 2006.12.6. 島根県/松江市/美保関町/境水道

分布:日本(房総半島・能登半島~鹿児島県) <沿岸の岩礁域 海水域>

ナマズの仲間といえば淡水魚というイメージが強いが、海水域に生息するナマズもいる。ゴンズイも海のナマズのひとつ。
釣りをする人にとっては毒棘をもつ怖い魚として有名だ。
見た目はつるっとしていて棘などなさそうだが、1対の胸鰭、背鰭の計3ヶ所に毒棘がしこまれている。
危険を感じると毒棘を立てた状態でロックする。死んでも毒は消えないので注意が必要だ。
ナマズの仲間だけあって、美味しい魚。

ゴンズイの体側

<11.0cm> マス網 2006.12.6. 島根県/松江市/美保関町/境水道 

■ゴンズイの体側

ゴンズイの体側。
茶色に黄色のラインが入っていてよく目立つ。
これは毒を持っていることのアピールだろうか。

ゴンズイの毒棘

<20.5cm> マス網 2006.9.7. 島根県/松江市/美保関町/境水道 

■ゴンズイの毒棘

ゴンズイに毒棘があることを知っていても、どこにあるのか知らない人は多いのではないだろうか。
白く見える棘がゴンズイの毒棘。
それぞれ胸鰭・背鰭の中に隠れていて、皮を突き破らないとこの棘は表に出てこない。
この棘で攻撃するということはゴンズイにとって大けがになる。最後の攻撃ということだろう。
厄介な事にゴンズイは危険を感じるとこの毒棘を立てた状態でロックする。力づくて折りたたもうとしても難しいくらいガチガチにロックされる。
死んだあともロックは解除されず、毒棘は立ったまま。

ゴンズイの毒棘

<11.0cm> マス網 2006.12.6. 島根県/松江市/美保関町/境水道 

■ゴンズイの毒棘

胸鰭を突き破って出てきたゴンズイの毒棘。
先端は鋭く尖り、まるで矢じりのように返しがついている。
こんな棘に刺されたら大変!

ゴンズイ

<21.5cm> マス網 2006.12.6. 島根県/松江市/美保関町/境水道 

■ゴンズイ

全長21.5cmのゴンズイ。
これでもゴンズイの中では大きい方。

釣り上げられたゴンズイ

<23.0cm> 釣り 2001.10.18. 島根県/松江市/島根町 

■釣り上げられたゴンズイ

釣り上げられたゴンズイ。
すぐに背鰭を立てて、防御態勢をとっている。

ゴンズイの髭

釣り 2006.11.4. 島根県/松江市/島根町 

■ゴンズイの髭

ゴンズイの髭。
左右に4対、合計8本の髭がある。

ゴンズイ玉

2005.7.28. 島根県/松江市/美保関町/境水道 

■ゴンズイ玉

ゴンズイの幼魚は群れを作って泳ぐ。
それがまるで丸い玉が動いているように見えることからゴンズイ玉と呼ばれる。

ゴンズイ玉

2005.7.28. 島根県/松江市/美保関町/境水道 

■ゴンズイ玉

ゴンズイの幼魚は群れを作って泳ぐ。
それがまるで丸い玉が動いているように見えることからゴンズイ玉と呼ばれる。

ゴンズイ玉

2005.7.28. 島根県/松江市/美保関町/境水道 

■ゴンズイ玉

ゴンズイの幼魚は群れを作って泳ぐ。
それがまるで丸い玉が動いているように見えることからゴンズイ玉と呼ばれる。

ゴンズイ玉

2005.7.28. 島根県/松江市/美保関町/境水道 

■ゴンズイ玉

ゴンズイの幼魚は群れを作って泳ぐ。
それがまるで丸い玉が動いているように見えることからゴンズイ玉と呼ばれる。

ゴンズイ玉

2013.7.17. 島根県/隠岐郡/隠岐の島町 

■ゴンズイ玉

ゴンズイの幼魚は群れを作って泳ぐ。
それがまるで丸い玉が動いているように見えることからゴンズイ玉と呼ばれる。
小さい方がより密集度が高く玉のようになる。

展示されるゴンズイ

2017.7.30. 島根県/出雲市/宍道湖自然館ゴビウス 

■展示されるゴンズイ

宍道湖自然館ゴビウスで展示されているゴンズイの幼魚たち。
小さな水槽の中でもゴンズイ玉と呼ばれる塊を作っている。


写真提供

宍道湖と中海の魚たちボードゲーム
1個だけイエロー 名古屋テレビ
1個だけイエロー 名古屋テレビ
宍道湖と中海の魚たち
2015年12月13日
2015年11月11日
P78,P79

 

眼遊記

338 島根大学隠岐臨海実験所 ~うみうしくらぶ磯の勉強会 Day2~

 

<<前の種

 

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。