眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 脊索動物門(Chordata) >> 条鰭綱(Actinopterygii) >> フグ目(Tetraodontiformes)
>> カワハギ科(Monacanthidae ) >> アミメハギ属(Rudarius)

アミメハギ (Whitespotted Pygmy Filefish)

Rudarius ercodes

アミメハギ (Whitespotted Pygmy Filefish)

<5.5cm・オス> 手網 2004.8.15. 島根県/松江市/島根町

分布:日本(九州以北)、韓国、中国(広東省) 20m以浅の岩礁の藻場、内湾のアマモ場 海水性

アミメハギは小さなカワハギ科の魚。
海藻の生えた漁港の堤防の側面を網でさらうと採れることがある。
オスの尾柄には剛毛が生えていて、メスには見当たらない。尾柄をみることでオスメスの見分けができる。
体表に小さな斑紋が密在していて、網目模様にみえることが名前の由来だろう。

アミメハギのメス

<5.0cm・メス> 手網 2004.8.15. 島根県/松江市/島根町 

■アミメハギのメス

アミメハギのメス。
尾柄には剛毛がない。

アミメハギのメス

<5.5cm・メス> カゴ 2006.7.14. 島根県/松江市/八束町/境水道 

■アミメハギのメス

アミメハギのメス。

アミメハギのメス

<4.5cm・メス> マス網 2006.12.6. 島根県/松江市/美保関町/境水道 

■アミメハギのメス

アミメハギのメス。
アミメハギは体色変異が多いようだ。

水中のアミメハギ

水深0.5m 2007.7.24. 島根県/松江市/八束町/境水道 

■水中のアミメハギ

水中のアミメハギ。

水中のアミメハギ

水深0.5m 2013.7.17. 島根県/隠岐郡/隠岐の島町 

■水中のアミメハギ

水中のアミメハギ。


写真提供

釣魚1400種図鑑
 
P394
       

眼遊記

338 島根大学隠岐臨海実験所 ~うみうしくらぶ磯の勉強会 Day2~

 

<<前の種

 

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。