眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 脊索動物門(Chordata) >> 鳥綱(Aves) >> アマツバメ目(Apodiformes)
>> アマツバメ科(Apodidae) >> アマツバメ属(Apus)

ヨーロッパアマツバメ (Common Swift)

Apus apus

ヨーロッパアマツバメ (Common Swift)

2015.6.28. フランス/アルザス地域圏/ストラスブール

生息:北ヨーロッパ大陸、南アフリカ大陸

フランスのストラスブール。この街はアルザス地域圏一の都市で、人口は100万人。
そんなストラスブールのダウンタウンでビルとビルの間をさっそうと飛び交っていたのがこのヨーロッパアマツバメだ。
かなり大きい声で鳴き、高いビルに挟まれた道路では音が反響してびっくりするほどの音量だ。
飛翔するスピードは速く、高い位置を飛んでいたためいい写真が撮れなかった。いつかリベンジしたいと思う。

高速で飛翔するヨーロッパアマツバメ

2015.6.28. フランス/アルザス地域圏/ストラスブール 

■高速で飛翔するヨーロッパアマツバメ

高速で飛翔するヨーロッパアマツバメ。
そのスピードは最大時速220kmとなる。

高速で飛翔するヨーロッパアマツバメ

2015.6.28. フランス/アルザス地域圏/ストラスブール 

■高速で飛翔するヨーロッパアマツバメ

高速で飛翔するヨーロッパアマツバメ。
そのスピードは最大時速220kmとなる。

ヨーロッパアマツバメの生息する環境

2015.6.28. フランス/アルザス地域圏/ストラスブール 

■ヨーロッパアマツバメの生息する環境

ストラスブールのダウンタウンは写真のようなアパートが立ち並ぶ。
頭上をふと見上げると無数のヨーロッパアマツバメが飛翔していた。
本種は市街地での生活に上手く適応しているようだ。

 

眼遊記

464 Strasbourg ~ストラスブールの野鳥~

<<前の種

 

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。