眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 脊索動物門(Chordata) >> 鳥綱(Aves) >> チドリ目(Charadriiformes)
>> カモメ科(Laridae) >> カモメ属(Larus)

カモメ (Common Gull)

Larus canus

カモメ (Common Gull)

<亜種:カモメ> 2009.3.10. 島根県/松江市/玉湯町

分布:ヨーロッパ大陸、ユーラシア大陸、アフリカ大陸(地中海沿岸)、東南アジア、北アメリカ大陸(西部)

一般にカモメと呼ばれる鳥はカモメ科の鳥の事を指すと思うが、よく似た姿で実にたくさんの種類がいる。
その中で最も普通のカモメ、カモメの中のカモメが本種だ。
4つの亜種が存在し、日本には亜種カモメ(L.c.kamtschatschensis)が冬季に飛来する。
北米では亜種 Mew Gull(L.c.brachyrhynchus)が生息している。

アメリカに生息するカモメの亜種 Mew Gull

<亜種:Mew Gull> 2014.1.29. アメリカ合衆国/カリフォルニア州/フォスターシティー 

■アメリカに生息するカモメの亜種 Mew Gull

アメリカに生息するカモメの亜種 Mew Gull。
小さくてかわいいカモメだ。

飛翔するカモメ

<亜種:カモメ> 2009.3.7. 島根県/松江市/玉湯町 

■飛翔するカモメ

飛翔するカモメの姿を撮影した。
典型的なカモメのシルエットと同じだ。

休憩するカモメ

<亜種:カモメ> 2008.12.17. 島根県/出雲市/湖陵町/神西湖 

■休憩するカモメ

湖に立てられた竹で休憩するカモメ。

休憩するカモメ

<亜種:カモメ> 2012.3.1. 島根県/松江市/宍道町 

■休憩するカモメ

漁港で休むカモメ。
具合が悪そうに見えるのは気のせいだろうか。

 

眼遊記

383 Foster City ~サンフランシスコ湾の鳥~
223 宍道湖西岸なぎさ公園 ~初タゲリ~
159 鳥ヶ崎 ~宍道湖の水鳥~

<<前の種

 

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。