眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 脊索動物門(Chordata) >> 鳥綱(Aves) >> チドリ目(Charadriiformes)
>> シギ科(Scolopacidae) >> オバシギ属(Calidris)

ヒメハマシギ (Western Sandpiper)

Calidris mauri

ヒメハマシギ (Western Sandpiper)

2010.9.18. アメリカ合衆国/テキサス州/ボリバーペニンシュラ

分布:北アメリカ大陸、南アメリカ大陸、シベリア

ヒメハマシギはシベリア北東部からアラスカ北西部で繁殖する小型のシギ類だ。
冬季にはアメリカ南部や南米で越冬するらしい。
初めて行ったテキサス州ボリバーペニンシュラの砂浜でちょろちょろ動き回る本種を見た。
小さな脚を高速に動かして動き回る姿はとてもかわいらしく、カメラを構えて近寄ったが、いい写真を撮らせてもらえなかった。
いつかアメリカでリベンジしなければならない鳥のひとつだ。

ヒメハマシギのかかと

2010.9.18. アメリカ合衆国/テキサス州/ボリバーペニンシュラ 

■ヒメハマシギのかかと

シギ類は同定が難しい。
本種はミユビシギに非常に良く似ているが、この個体にはミユビシギにはない第1趾が確認できる。よってヒメハマシギ。
体はミユビシギよりひとまわり小さい。

餌を探すヒメハマシギ

2010.9.18. アメリカ合衆国/テキサス州/ボリバーペニンシュラ 

■餌を探すヒメハマシギ

波打ち際でヒメハマシギが餌を探している。
彼らの餌は虫、甲殻類、貝など。

ちょろちょろ動き回るヒメハマシギ

2010.9.18. アメリカ合衆国/テキサス州/ボリバーペニンシュラ 

■ちょろちょろ動き回るヒメハマシギ

ちょろちょろ動き回るヒメハマシギを見ていると飽きない。
完全に脚が交差している滑稽な写真が撮れた。

 

眼遊記

106 Bolivar Peninsula ~ペリカンだらけ~

<<前の種

 

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。