眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 脊索動物門(Chordata) >> 鳥綱(Aves) >> コウノトリ目(Ciconiiformes)
>> サギ科(Ardeidae) >> ササゴイ属(Butorides)

アメリカササゴイ (Green Heron)

Butorides virescens

アメリカササゴイ (Green Heron)

2010.9.19. アメリカ合衆国/テキサス州/ニードヴィル/ブラゾスベンド州立公園

アメリカササゴイはアメリカ合衆国から南アメリカ大陸北部にかけて生息する小型のサギだ。
英名のGreen Heron(緑のサギ)は光の加減で緑色に見える羽色から付けられたようだが、どうもしっくりこない。
あずき色のサギなら納得がいくのにと思ってしまう。
アメリカササゴイは他のサギ科と違って首が短く、丸っこい体型がかわいらしい。
こんなかわいらしいアメリカササゴイだが、実はとても賢い鳥として有名だ。
インターネット上にある動画で見たが、人がまいたパンを水辺に落とし、それを食べに集まってきた魚を捕まえるという、とても賢いアメリカササゴイがいた。
日本に生息する近縁種のササゴイも、バッタなどの昆虫で魚をおびきよせるものがいるらしい。
これは習性なのか知能なのかよく分からないが、自分も食べることができるパンやバッタなどを撒き餌としてつかうとは恐ろしく賢いと驚いた。

アメリカササゴイの特徴

2010.9.19. アメリカ合衆国/テキサス州/ニードヴィル/ブラゾスベンド州立公園 

■アメリカササゴイの特徴

アメリカササゴイは他のサギ科と違って首が短い。
そのため餌をとるときは体全体を使って餌に襲い掛かる。
長くて鋭いくちばしで突かれたらひとたまりもなさそうだ。

餌をじっと待つアメリカササゴイ

2010.9.18. アメリカ合衆国/テキサス州/シェルドンレイク州立公園 

■餌をじっと待つアメリカササゴイ

アメリカササゴイは餌を待ち伏せしていることが多い。
今にも水中に飛びかかりそうな鋭い気迫だ。


眼遊記

108 Brazos Bend State Park ~ワニの楽園~
105 Sheldon Lake State Park ~野生のワニ~

 

<<前の種

 

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。