眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 脊索動物門(Chordata) >> 鳥綱(Aves) >> コウノトリ目(Ciconiiformes)
>> コウノトリ科(Ciconiidae) >> コウノトリ属(Ciconia)

シュバシコウ (White Stork)

Ciconia ciconia

シュバシコウ (White Stork)

2015.6.28. フランス/アルザス地域圏/キンツハイム

分布:ヨーロッパ、アフリカ、中近東

本種の和名はシュバシコウ。これだけみると一体どんな生き物なのか想像もつかない変な名前だ。
しかしその姿をよく見ていると、なるほどそういう意味だったのかと、この和名が特徴をよく表していると気づくことができた。
シュバシコウは「シュ」「バシ」「コウ」と3つに分けると理解できる。最初の「シュ」は朱色の朱のこと。「バシ」はクチバシのこと。「シュバシ」で赤いクチバシを持ったという意味になる。そして最後の「コウ」はコウノトリ
赤いクチバシを持ったコウノトリという事になる。ちょっと略しすぎだが、ちゃんと理解すると忘れない名前だ。
初めてフランスのアルザス地域圏へ行ったときのこと、到着したストラスブール空港のお土産屋さんで、やたらコウノトリグッズが置いてあることが気になった。その後も色々なところでイラストを目にする。
ホテルのフロントの人にコウノトリの事を聞いてみた。すると、このエリアはフランス内で最も生息数が多い場所であり、アルザスのシンボルになっているようだ。(この時点では日本にも生息しているコウノトリと同じ種だと勘違いしていた。)
ヨーロッパ、特にドイツにはコウノトリが赤ちゃんを運んでくるという言い伝えがあるが、それは日本にもいるコウノトリではなく、本種シュバシコウの事。一般的にヨーロッパでは縁起のよい鳥として大事にされている。
せっかくアルザスにいるので、いつ野生のシュバシコウに出会えるかわくわくしていたのだが、数日間滞在するもなかなかその姿を見ることができなかった。
あと2日しか残っていないというときに、どこからともなく9羽ものシュバシコウが飛んできて上昇気流に乗りはじめた。
この素晴らしい景色はたったの2、3分で終わり、いつの間にか1羽も見えなくなっていた。アルザスのシュバシコウの多さに驚かされた貴重な体験だった。

フランス・アルザス地域圏のシュバシコウ

2015.6.28. フランス/アルザス地域圏/キンツハイム 

■フランス・アルザス地域圏のシュバシコウ

シュバシコウが多いとされるアルザス滞在があと2日と迫った日、どこからともなくシュバシコウが飛んできた。大興奮の瞬間。

シュバシコウの乱舞

2015.6.28. フランス/アルザス地域圏/キンツハイム 

■シュバシコウの乱舞

シュバシコウの姿をみつけて興奮していると、いつの間にか9羽ものシュバシコウが頭上を乱舞していた。
トビのように上昇気流をつかまえて高度を上げている。
一度に9羽ものシュバシコウを撮影することができるとは、なんてラッキーなのだろうか。


シュバシコウの乱舞

2015.6.28. フランス/アルザス地域圏/キンツハイム 

■シュバシコウの乱舞

上昇気流は眼には見えないが、確かにそこに存在している。上向きの空気の柱のようなもの。
そこにいて羽を広げているだけでどんどん高いところへ連れて行ってくれる。エネルギーを使わずして遠くまで飛ぶ事ができるため、上昇気流を利用する鳥類は多い。
円を描いて飛ぶのは効率よく上昇気流内にとどまろうとしているため。


動物園のシュバシコウ

<飼育個体> 2009.8.17. アメリカ合衆国/ワシントンDC/スミソニアン国立動物園 

■動物園のシュバシコウ

アメリカンのワシントンDCにあるスミソニアン国立動物園で飼育されていたシュバシコウ。
コウノトリと違ってクチバシが赤いことが分かる。

シュバシコウのルームナンバー

2015.6.28. フランス/アルザス地域圏/キンツハイム 

■シュバシコウのルームナンバー

フランス、アルザス地域圏、キンツハイムにあるホテルのルームナンバーがシュバシコウになっていた。
このホテルはCigolandといって、名前はシュバシコウのフランス語名 La Cigogneからとっていると思われるが、その他の場所でもシュバシコウのイラストをいたるところで見ることができた。


 

眼遊記

463 Kinzheim ~コウノトリの乱舞~

 

<<前の種

 

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。