眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 脊索動物門(Chordata) >> 鳥綱(Aves) >> ツル目(Gruiformes)
>> ツル科(Gruidae) >> ツル属(Grus)

クロヅル (Common Crane)

Grus grus

クロヅル (Common Crane)

2010.11.27. 島根県/出雲市/斐川町

分布:ヨーロッパ大陸、ロシア、アフリカ大陸(北東部)、インド(北部)、中国

クロヅルは迷鳥としてまれにやってくる程度で、日本には生息していない。
しかし、英名はCommon Crane(普通のツル)、学名はGrus grusと世界的には最も普通のツルとされているようだ。
出雲平野でマガンの写真を撮っていたときに、運よくクロヅルをみることができた。
やはり珍しかったようで、あれ以来3年半になるが、未だ出雲平野でクロヅルをみていない。

出雲平野にやってきたクロヅル

2010.11.27. 島根県/出雲市/斐川町 

■出雲平野にやってきたクロヅル

出雲平野にやってきたクロヅル。

クロヅルとマガン

2010.11.27. 島根県/出雲市/斐川町 

■クロヅルとマガン

迷鳥としてやってきたクロヅルはマガンの群れの中に混ざっていた。
マガンは決して小さな鳥ではない。比較するとクロヅルの大きさがよく分かる。

 

眼遊記

139 斐川町 ~クロヅルとマガン~

<<前の種

 

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。