眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 脊索動物門(Chordata) >> 鳥綱(Aves) >> スズメ目(Passeriformes)
>> サンショウクイ科(Campephagidae) >> サンショウクイ属(Pericrocotus)

サンショウクイ (Ashy Minivet)

Pericrocotus divaricatus

サンショウクイ (Ashy Minivet)

2017.7.14. 鳥取県/西伯郡/伯耆町

分布:日本(本州以南)、ロシア(南東部)、韓国、ベトナム、タイ、カンボジア、ラオス、インドネシア、フィリピン、マレーシア、ミャンマー、インド(南部)

サンショウクイという、名前だけではどんな姿なのか想像がつきにくい鳥がいる。
初めてサンショウクイに出会ったのは鳥取県の大山で。すっとしたスリムな体に、紺色と白のシャープな配色。日本では他に本種に似た鳥はいないのではないだろうか。北南米にいるタイランチョウの仲間に雰囲気が似ていると思う。
この変わった名前は「ヒリリ」という鳴き声が、山椒の実を食べて悶えていることに例えられているらしい。なるほどと思う一方、実際の鳴き声を聞くとそうかなぁとも思ってしまう。
日本では比較的珍しい種で、繁殖のため夏季に南から渡ってくる。

森の中で出会ったサンショウクイ

2017.7.14. 鳥取県/西伯郡/伯耆町 

■森の中で出会ったサンショウクイ

木漏れ日の美しい森の中で出会ったサンショウクイ。あまり人の姿を気にしている様子はなかった。

サンショウクイに出会えた森

2017.7.14. 鳥取県/西伯郡/伯耆町 

■サンショウクイに出会えた森

サンショウクイに出会えた大山の森。

 

眼遊記

 

 

<<前の種

 

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。