眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 脊索動物門(Chordata) >> 鳥綱(Aves) >> スズメ目(Passeriformes)
>> モズ科(Laniidae) >> モズ属(Lanius)

オオモズ (Northern Shrike)

Lanius excubitor

オオモズ (Northern Shrike)

<亜種 : L.e.borealis> 2010.2.28. カナダ/オンタリオ州/トロント/トミートンプソンパーク

分布:アメリカ合衆、カナダ、ロシア、中国、モンゴル、ヨーロッパ

トロントのトミートンプソンパークで一度だけオオモズをみたことがある。
木の枝にとまり周りを見渡していた。まるで猛禽類のような仕草。
オオモズは名前が表すとおりモズより一回り大きな体を持つ鳥。世界中に9つの亜種が知られている。
日本では北海道や東北地方に冬鳥として飛来することがあるようだ。

高いところが好きなオオモズ

<亜種 : L.e.borealis> 2010.2.28. カナダ/オンタリオ州/トロント/トミートンプソンパーク

■高いところが好きなオオモズ

高い木にとまり、辺りを見渡すオオモズ。
餌となる昆虫や小鳥を探しているのだろう。

周りを見渡すオオモズ

<亜種 : L.e.borealis> 2010.2.28. カナダ/オンタリオ州/トロント/トミートンプソンパーク

■周りを見渡すオオモズ

周りを見渡すオオモズ。
獰猛なハンターである彼らは自分と同じサイズの小鳥や小型の哺乳類さえ襲うことがある。

 

眼遊記

384 California Delta ~カリフォルニアでフィッシング~
029 Tommy Thompson Park ~カモメの王国~

 

<<前の種

 

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。