眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 脊索動物門(Chordata) >> 鳥綱(Aves) >> スズメ目(Passeriformes)
>> ヒタキ科(Muscicapidae) >> ノゴマ属(Calliope)

ノゴマ (Siberian Rubythroat)

Luscinia calliope

ノゴマ (Siberian Rubythroat)

<オス> 2014.7.16. 北海道/上川郡/東川町/旭岳

分布:インド、カザフスタン、カンボジア、タイ、韓国、中国、香港、台湾、日本、ネパール、フィリピン、ブータン、ブルネイ、ベトナム、ミャンマー、モンゴル、ラオス、ロシア

北海道最高峰の旭岳に家族旅行で行った時のこと、喉が真っ赤の美しい小鳥がさえずりするのがみえた。
初めてみるノゴマのオスだった。
北海道では夏に繁殖の為に訪れるため、日本の他の地域よりも高い確率でみることができる。
英名は Siverian Rubythroat(シベリアのルビー色の喉)。ノゴマのオスはまさにルビーのような真っ赤な喉を持つ。

さえずりをするノゴマのオス

<オス> 2014.7.16. 北海道/上川郡/東川町/旭岳 

■さえずりをするノゴマのオス

さえずりをするノゴマのオス。
ノゴマのさえずりは高くて美しい声で心地よい音楽。

ノゴマオスの喉

<オス> 2014.7.16. 北海道/上川郡/東川町/旭岳 

■ノゴマオスの喉

ノゴマのオスの喉は真っ赤な色をしていてとても綺麗。英名 Siverian Rubythroat(シベリアのルビー色の喉)もこの色に由来している。

ノゴマが生息する環境

2014.7.16. 北海道/上川郡/東川町/旭岳 

■ノゴマが生息する環境

北海道最高峰の旭岳。
夏季にはここでノゴマをみることができる。写真の場所は標高1,600mの姿見の池。

 

眼遊記

415 旭岳 ~北海道最高峰の山~

 

<<前の種

 

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。