眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 脊索動物門(Chordata) >> 鳥綱(Aves) >> スズメ目(Passeriformes)
>> ヒタキ科(Muscicapidae) >> オオルリ属(Cyanoptila)

オオルリ (Blue-and-White Flycatcher)

Cyanoptila cyanomelana

オオルリ (Blue-and-White Flycatcher)

2014.5.8. 広島県/呉市/安浦町/野呂山

分布:中国、韓国、日本、フィリピン、ベトナム、インドネシア

オオルリは色鮮やかな野鳥が少ない日本ではとても貴重な青色の鳥。
なかなか出会えないこともあって、日本のバーダーのあこがれの鳥のひとつ。
親父に連れて行ってもらった秘密の場所で初めてオオルリを見ることができた。渡り鳥で日本では4~10月の間にみられる。
姿も美しいが、さえずる声もとても美しい鳥。

木の上でさえずるオオルリ

2014.5.8. 広島県/呉市/安浦町/野呂山

■木の上でさえずるオオルリ

木の上でさえずるオオルリ。
お腹が白いため、英名はBlue-and-White Flycatcher(青と白のハエトリ)。

木の上でさえずるオオルリ

2014.5.8. 広島県/呉市/安浦町/野呂山

■木の上でさえずるオオルリ

木の上でさえずるオオルリ。
高い場所にとまられると見上げる形になって背景が空になって白抜けしてしまう。
この日はなかなかいい場所にとまってくれなかった。

 

眼遊記

402 野呂山 ~親父と鳥撮りin広島~

 

<<前の種

 

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。