眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 脊索動物門(Chordata) >> 爬虫綱(Reptilia) >> 有鱗目(Squamata)
>> イグアナ科(Iguanidae) >> ハリトカゲ属(Sceloporus)

テキサススピニーリザード (Texas Spiny Lizard)

Sceloporus olivaceus

テキサススピニーリザード (Texas Spiny Lizard)

2010.9.17. アメリカ合衆国/テキサス州/ベルトン/チョークリッジフォールズパーク

分布:アメリカ合衆国(南中央部)、メキシコ(北西部)

テキサススピニーリザードは北米大陸南部に生息するハリトカゲの仲間。
この仲間は鱗が鋭く尖り、名前のごとく体表は針に覆われたようになっている。
鋭い爪を持つため木登りが得意で、メイン写真のように垂直の木も難なく登る。
生息域での個体数は決して少なくはないものの、生息域自体の狭さでIUCN(国際自然保護連合)のレッドリストで「軽度懸念」にランクされている種。

茂みから姿を現したテキサススピニーリザード

2010.9.17. アメリカ合衆国/テキサス州/ベルトン/チョークリッジフォールズパーク 

■茂みから姿を現したテキサススピニーリザード

テキサスにあるダムの下流、川沿いのトレイルを歩いていたときのこと、1匹のテキサススピニーリザードが姿を現した。

樹皮に良く似たテキサススピニーリザードの模様

2010.9.17. アメリカ合衆国/テキサス州/ベルトン/チョークリッジフォールズパーク 

■樹皮に良く似たテキサススピニーリザードの模様

テキサススピニーリザードは樹に登っていることが多いという。
そのためか体表の模様は樹皮に似ている。

テキサススピニーリザードの顔

2010.9.17. アメリカ合衆国/テキサス州/ベルトン/チョークリッジフォールズパーク 

■テキサススピニーリザードの顔

テキサススピニーリザードの顔。
日本ではなかなか見られない顔つきのトカゲ。

テキサススピニーリザードの爪

2010.9.17. アメリカ合衆国/テキサス州/ベルトン/チョークリッジフォールズパーク 

■テキサススピニーリザードの爪

テキサススピニーリザードの爪。
木登りに適した長く鋭い爪を持つ。

テキサススピニーリザードの鱗

2010.9.17. アメリカ合衆国/テキサス州/ベルトン/チョークリッジフォールズパーク 

■テキサススピニーリザードの鱗

テキサススピニーリザードの鱗。
鋭く尖り、まるで針のよう。
こいつを食べるとかなり痛そうだ。

 

眼遊記

104 Chalk Ridge Falls Park ~テキサス上陸~

 

<<前の種

 

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。