眼遊 日本語
English
Top Profile Gallery Works Links Contact 眼遊記 Search

動物界(Animalia) >> 脊索動物門(Chordata) >> 爬虫綱(Reptilia) >> 有鱗目(Squamata)
>> トカゲ科(Scincidae) >> トカゲ属(Plestiodon)

ニホントカゲ (Japanese Skink)

Plestiodon japonicus

ニホントカゲ (Japanese Skink)

<オス> 手づかみ 2017.5.24. 島根県/雲南市/大東町

分布:日本(西日本)

筆者の生まれ育った広島県では身近なトカゲが3種いる。
ニホンヤモリニホンカナヘビ、そして本種ニホントカゲだ。これらは庭に現れることも珍しくないほど人間の生活圏近くに生息している。
ニホントカゲはまるで濡れているかのような強いテリがある体表と、特に幼体で顕著な尾の青色が特徴のトカゲだ。
本種は西日本にのみ生息している固有種で、種小名も japonicus(日本の)となっている。

ニホントカゲの強いテリ

<オス> 手づかみ 2017.5.24. 島根県/雲南市/大東町 

■ニホントカゲの強いテリ

ニホントカゲは体表に強い光沢を持つ。

ニホントカゲの頭部

<オス> 手づかみ 2017.5.24. 島根県/雲南市/大東町 

■ニホントカゲの頭部

ニホントカゲの頭部。

ニホントカゲの頭部

<オス> 手づかみ 2017.5.24. 島根県/雲南市/大東町 

■ニホントカゲの頭部

ニホントカゲの頭部。
雄は繁殖期に頭部が赤みを帯びる。

ニホントカゲの頭部

<オス> 手づかみ 2017.5.24. 島根県/雲南市/大東町 

■ニホントカゲの頭部

ニホントカゲの頭部。
雄は繁殖期に頭部が赤みを帯びる。

ニホントカゲの尾部

<オス> 手づかみ 2017.5.24. 島根県/雲南市/大東町 

■ニホントカゲの尾部

ニホントカゲの尾部は美しいブルーをしている。
幼体であればさらに色鮮やかになる。

ニホントカゲの幼体

<幼体> 2009.5.4. 広島県/呉市/安浦町 

■ニホントカゲの幼体

ニホントカゲの幼体。
幼体は尾が鮮やかなブルー、身体には明瞭な5本の明色縦帯が入る。

ニホントカゲの幼体

<幼体> 2009.5.4. 広島県/呉市/安浦町 

■ニホントカゲの幼体

ニホントカゲの幼体。
幼体は尾が鮮やかなブルー、身体には明瞭な5本の明色縦帯が入る。

ニホントカゲの幼体

<幼体> 2009.5.4. 広島県/呉市/安浦町 

■ニホントカゲの幼体

ニホントカゲの幼体。
幼体は尾が鮮やかなブルー、身体には明瞭な5本の明色縦帯が入る。

ニホントカゲのフィギュア

2018.6.23. 日本 

■ニホントカゲのフィギュア

株式会社いきもん、Nature Techni Colourのニホントカゲ幼体のフィギュア。遠目でみると本物と間違えるくらいのリアルさ。
日本ではリアルな生物フィギュアのガチャという面白い文化が根付いており、これは世界的にも非常に珍しいものだ。

ニホントカゲのフィギュア

2018.6.23. 日本 

■ニホントカゲのフィギュア

こちらはニホントカゲ成体のフィギア。

 

眼遊記

585 雲南市 ~2歳児のおみやげニホントカゲ~

 

<<前の種

 

© 2010 Takuya Morihisa, All Rights Reserved
当サイト内の画像および記事を無断で使用することを禁止します。